売却の流れ|野田市、流山市、柏市の新築戸建てのことならおうちさがしの「家.s」株式会社YES

売却の流れ

不動産売却の流れについてご説明致します。

1不動産売却相談

不動産売却を考えられるご事情、スケジュールによって、ご売却方法は変わってきます。
住みかえを考え始めたら、まずは不動産のプロに相談をしてみましょう。
所有不動産がどれ位の価格で売れるか、住宅ローンが残っている物件を売るにはどうしたらよいか、税金や手数
料といった諸経費をどのくらい見込めばよいかなどについて、売主様の状況にあった不動産売却方法を提案致します。

売却査定はこちら

2査定依頼

不動産売却は、所有不動産がいくらで売れるかを調べる価格査定から始まります。不動産売却が決まっている方はもち
ろん、住みかえを考え始めたばかりの方も、まずは不動産会社で査定をしてみましょう。
売却金額の目安を知ることで、よりよい次のステップを考えることができます。

3物件の確認・調査・査定

対象不動産について、売主様から直接お話をうかがうことはもとより、現地や周辺環境の調査、建築法規や権利
関係の調査、周辺の売出事例、成約事例などを調査し、価格査定を行います。

4媒介契約

不動産売却を依頼する契約です。価格査定の内容、売却活動の内容について説明を受け、媒介契約書の内容を
理解した上で契約しましょう。

1、専属専任媒介契約
一社の不動産業者にのみ仲介を依頼する契約です。この契約を結ぶと、依頼を受けた不動産業者は売買を行う相
手を積極的に探す努力と、その業務処理状況を報告する義務があります。
特に売却依頼の場合、指定流通機構への登録、新聞折り込み広告等の媒体への優先的な掲載など、
お客様(売主様)に有利な売却活動を受けることができます。
(この契約は依頼者自ら発見した相手方でも、弊社を通じて取引きすることになります。)

2、専任媒介契約
一社の不動産業者にのみ仲介を依頼する契約です。この契約を結ぶと、依頼を受けた不動産業者は売買を行う相
手を積極的に探す努力と、その業務処理状況を報告する義務があります。
特に売却依頼の場合、指定流通機構への登録、新聞折り込み広告等の媒体への優先的な掲載など、
お客様(売主様)に有利な売却活動を受けることができます。

3、一般媒介契約
複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼できる契約です。

5不動産売却相談

ご依頼いただいた物件の情報は、YESホームページでの公開、YES店内への掲示、YESへ購
入希望登録いただいているお客様への紹介、住宅情報誌への掲載、新聞折込チラシ、レインズ(不動産流通機構
運営のネットワーク)への登録、近隣へのポスティング、インターネット媒体への登録などで積極的に活動しま
す。(販売活動の内容は、物件によって異なります。)

見学を希望される方が見つかった場合は、ご都合に合わせてお住まいを見せていただきますので、ご協力をお願
いいたします。

どのような広告媒体を利用して営業活動を行っているか。
また、それに対する問い合わせ状況や反応など、売却活動の経過報告を定期的に行います。
(報告回数・内容・方法等は媒介契約の種類によって異なります)

6売買契約の締結

購入希望者から「購入申込書」を受領し、価格や引渡し等の条件について調整を行います。
売主様、買主様が合意に至ったら、売買契約を交わします。

売買契約時に必要な物
(1) 権利証(買主様に提示)
(2) 実印
(3) 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
(4) 管理規約書(マンションの場合)
(5) 建築確認通知書等(一戸建ての場合)
(6) 固定資産税納付書
(7) 印紙代(売買金額によって異なります)
(8) 仲介手数料の半額(媒介契約の支払条件により異なります。別途、消費税および地方消費税。)
(9) 本人確認ができる書類(運転免許書、パスポート、健康保険証等)

代理人が立ち会う場合(事前にお知らせください)
※代理人によっても契約を締結することができます。
(1) 委任状(ご本人の自署と実印を押印)
(2) ご本人の印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
(3) 代理人の実印
(4) 代理人の印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)

7お引渡し

残金の受領日までに引越しを済ませます
残金の受領と物件の引渡しは同時に行われますので、受領日までに引越しを済ませておかなくてはなりません。
引越しが終わりましたら、公共料金(電気・ガス・水道料金等)の清算を行い、建築確認書、付帯設備の説明書、
パンフレット等をご用意ください。また、マンションの場合、管理規約もご用意ください。

抵当権抹消登記手続き
ご売却物件に住宅ローンやその他の抵当権等が付いている場合、その残債務を清算して抵当権を抹消しておかなく
てはなりません。登記抹消手続きは司法書士が代行しますので、必要書類をお渡しください。

残金を受け取り、登記の申請が済むと、物件のお引渡しです。安心してお任せください。
YESスタッフがお客様(売主様)のご都合に合わせて調整を行い、スムースな抵当権の抹消、残金の受領、
物件のお引渡しをサポートします。残金受取手続きの際は、事前にご用意いただくものなどをお知らせします。

残金受領時の内容

登記の申請書類の確認
所有権移転登記の申請を司法書士に依頼します。抵当権抹消登記がある場合は、登記費用をお支払い頂きます。

残金の受領
残金を受け取って領収書を発行していただきます。

固定資産税等の清算
引渡し日までの金額を日割りで計算し、清算金を受け取ります。

関係書類の引渡し
管理規約やパンフレット、付帯設備の保証書など関係書類をまとめて買主様に引渡します。

カギのお引渡し買主様にカギをすべてお渡しします。

諸費用の精算
仲介手数料などの諸費用をお支払いいただきます。

残金受領時にお客様(売主様)にご用意いただくもの
(1) 権利証(登記済証)
(2) 実印
(3) 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
(4) 固定資産税納付書
(5) 電気・ガス・水道等清算領収書
(6) 管理規約・パンフレット・建築確認書等
(7) 仲介手数料(別途、消費税および地方消費税)
(8) 登記費用(抵当権抹消登記等がある場合)
(9) ご売却物件のすべてのカギ
※登記されている住所と印鑑証明書の住所が異なる場合には、別途書類が必要となります。

まずはお問い合わせください
ブログ
野田市花井 新築一戸建て・大型宅地分譲住宅
チラシ掲載物件

店舗紹介

一建設様に表彰頂きました!
平成28年度下期
関東販売実績第3位

株式会社YES

店舗写真1

千葉県 野田市 堤根114-10
千葉県知事(2)第16252号
フリーダイヤル : 0120-25-8181
TEL : 04-7126-3151
FAX : 04-7126-3152
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 年中無休
※お電話・メールいつでもご相談ください!

会社概要
アクセス

野田市、流山市、柏市の新築戸建てならおうちさがしの「家.s」(株式会社YES)にお任せください!

株式会社YESの社名には、様々な想いが込められております。YESとは否定ではなく、肯定の意味で使用される言葉です。 お客様からお寄せいただくご意見やご希望を頭ごなしに否定するのではなく、その言葉の真意をきちんと理解するよう精励し、お客様の立場に合わせ自社の拘りを持ちご対応をいたします。

また、屋号で使用している『家.s』は、幅広い不動産のお取り扱いを意味いたします。

ディナーご招待
スタッフ紹介
選ばれる理由

お役立ちコンテンツ

LINEスタンプ
webでお問い合わせ
QRコード